利用ソフト



間取り作成


新規現場の間取り、区画図を作成しました。間取りの方は“間取りクラウド”という、宅建協会に入会した際に無料でもらったソフトを使用しています。
間取りクラウドに関しては、パーツを組み合わせるだけで出来上がりますので、慣れてしまえば非常に簡単で重宝しておりますが、作業の工程の中で作業を間違えた際に“戻るボタン(←)”を1回押せば、通常は1つの作業分だけ戻るはずなのですが、1つ戻るどころか、突然意図しない部品の集合体ができてしまい、慌てて“進むボタン(→)”を押して元に戻そうとすると、全くの別物の間取りに変形して取り返しのつかない事態になってしまうということが稀にあります。恐らく私の使い方が悪いのかもしれませんが、ほぼ出来上がり間近にこの現象が起こった日には、それはもう星一徹のちゃぶ台返し炸裂です ヽ(`Д´)ノ


対策として、こまめに保存ボタンを押しながら進めていくようにはしているのですが、これをやっていないときに限って先程の現象が起きてしまうという、あるあるですよね (。>0<。)




区画図作成


そして区画図の方は“Excel”で作っています。間取りクラウドでもやれないことはないのですが、昔から使い慣れたExcelを利用しています。そもそもExcelって表計算ソフトなので、使い方が間違っていると言われればそれまでなのですが、使って分かるあの絶妙な線の長さや角度の付け方、そして線の滑らかさは、ペイントやWordではできないんですよね。

ただ、officeソフトのバージョンアップに伴い、あまりにも必要以上に絶妙な線を引けてしまうようになってしまい、真っすぐな直線を引きたくても、ほんの少し(角度で言えば1度)の修正が難しくなってしまいました。一昔前のバージョンだと簡単に修正できていたものがやり辛くなってしまい、血液型がA型の私にとってはこの1度のズレが非常に非常に気になり、ちょっと時間が掛かっちゃいますけどしょうがないですね(汗)





お問い合わせ先

宮城県仙台市をメインとした不動産売却、不動産買取、不動産購入をご検討の方は 株式会社絆エステートの「ホームページ」または「LINE」より、24時間ご相談を受け付けておりますのでお気軽にご利用ください。「任せてよかった」と言って頂けるよう、経験豊富なスタッフが対応させて頂きます!
【対象物件】土地/新築戸建中古戸建中古マンション
【対象エリア】仙台市(青葉区泉区宮城野区太白区若林区)富谷市利府町塩竃市多賀城市名取市岩沼市柴田郡(柴田町大河原町)角田市白石市遠田郡(美里町涌谷町)大崎市石巻市東松島市 その他のエリアもお気軽にご相談ください!

ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

022-341-8690

営業時間
9:30~18:30
定休日
第1第3第5火曜日、毎週水曜日

関連記事

キズナ日報

土地売却【基礎編】

土地売却【税金編】

売却査定

お問い合わせ