仙台市の八木山動物公園 フジサキの杜とは?概要や楽しみ方をご紹介

2024-03-09

仙台市の八木山動物公園 フジサキの杜とは?概要や楽しみ方をご紹介

子どもがいる家庭では、引っ越し先で子ども連れで楽しめる場所がないか探している方もいるでしょう。
この記事では仙台市にある八木山動物公園 フジサキの杜の概要や楽しみ方についてご紹介します。
仙台市に引っ越し予定の方はぜひ参考にしてください。

\お気軽にご相談ください!/

仙台市の八木山動物公園 フジサキの杜の概要

八木山動物公園 フジサキの杜は仙台市営地下鉄の八木山動物公園駅から徒歩3分でアクセス可能の動物園です。
約130種類、570頭の動物が飼育されており、東北最大級の動物園で、アフリカゾウやキリンなどを見られるでしょう。
施設長寿命化再整備計画が令和3年8月に出され、令和22年までの20年間で動物園内を整備していきます。
裏飼施設や総合獣舎、ライオン舎などエリアと施設ごとに計画が立てられています。

  • 所在地:宮城県仙台市太白区八木山本町1丁目43
  • 開演時間:3月1日から10月31日まで 午前9時~午後4時45分(入園は午後4時まで)11月1日から2月末日まで 午前9時~午後4時00分(入園は午後3時まで)
  • 休園日:水曜日(祝日・振替休日の場合は木曜日が休園日)・12月28日から1月4日
  • アクセス方法:仙台市営地下鉄「八木山動物公園駅」より徒歩3分

▼この記事も読まれています
仙台市で市街化調整区域にある不動産を上手に売却する方法

\お気軽にご相談ください!/

仙台市の八木山動物公園 フジサキの杜の楽しみ方とは

八木山動物公園 フジサキのでは一般的な動物園としての楽しみ方以外にも楽しめる場所です。
ふれあいの丘では飼育されている動物を直接ふれあえる「ふれあい体験」ができます。
ふれあえる動物はウサギやモルモット、ヤギやヒツジです。
ふれあい体験をするためには整理券が必要になり、時間も決められておりますので事前に計画を立てていきましょう。
また、えさやり体験も実施しており、ニホンザルやアフリカゾウ、ヤギやモルモットに直接えさやりができます。
動物たちが食べる様子を観察できる体験です。
えさやり体験も時間が決められており、先着順で締め切ってしまう動物もありますので注意しましょう。
園内にはいくつかレストランがあり、手ぶらで来ても食事を楽しめます。
子どもが食べられるメニューも充実しており、天気が良い日はテラス席で食事も可能です。
軽い軽食だけ提供しているレストランもありますので、タイミングに合わせたお店選びも楽しいでしょう。

▼この記事も読まれています
仙台市のハザードマップと不動産売却の関係性について解説

まとめ

仙台市の八木山動物公園 フジサキの杜の概要や楽しみ方についてご紹介しました。
最寄駅から3分とアクセスも良好で、東北最大級の動物園です。
ふれあい体験やえさやり体験も実施しており、アフリカゾウやキリンなどの大型動物も見られます。
レストランも充実していますので、ぜひ休日に家族で訪れてみてください。
仙台市で仲介手数料無料の新築戸建てを探すなら株式会社 絆エステートへ。
お客様が本当に必要とされている情報をより迅速に、より豊富に、より的確にご提供できるよう、全力を尽くしています。
お気軽にお問い合わせください。


ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

0120-055-927

営業時間
9:30~18:30
定休日
第1第3第5火曜日、毎週水曜日

佐々木博一の画像

佐々木博一

岩手県出身の佐々木博一です。お客様の様々なライフスタイルの変化から、売却を検討されているお客様の一人一人に満足して頂けるよう精一杯対応させて頂きますので、どうぞ宜しくお願い致します。

佐々木博一が書いた記事

キズナ日報

土地売却【基礎編】

土地売却【税金編】

売却査定

お問い合わせ